ハッピーフォーチュン365日
My Natural Fortune&Life
占い師

【2022年最新】ゲッターズ飯田に対面鑑定してもらう3つの方法!

ゲッターズ飯田さんは元々芸人として活動していましたが、今では占い師としてテレビやラジオ、雑誌、WEBなど幅広く活躍されています。

芸能人との繋がりもあり、多くの有名人からも占いの評判は高く、口コミでも当たるという声が多くみられます。

高い評判と口コミのあるゲッターズ飯田さんに直接占ったもらいたいと思い、対面鑑定をしてもらいたいと思う人は多いのではないでしょうか。

調べてみるとゲッターズ飯田さんに対面鑑定をしてもらうには、3つの方法があるようでした。

今回は『【2022年最新】ゲッターズ飯田に対面鑑定してもらう3つの方法!』と題してまとめてみましたので参考にしてみてくださいね。

  • ゲッターズ飯田の対面鑑定の方法は3つ!
  • ①知人からの紹介
  • ②イベントに応募
  • ③偶然街で会う

 

ゲッターズ飯田の対面鑑定の方法は3つ!

ゲッターズ飯田さんの対面鑑定を受ける方法は3つです。

  1. 知人からの紹介
  2. イベントに応募
  3. 偶然街で会う

ゲッターズ飯田さんに対面鑑定してもらうための3つ方法をの1つづつ詳しく紹介していきますね。

知人からの紹介

ゲッターズ飯田さんは占いを始めてすでに20年以上になりますが、『人からの紹介でなければ占わない』というスタイルを続けています。

これまで6万人を超える人を無償で占い続けて、「人からの紹介でなければ占わない」というスタンスが業界で話題に。

引用:公式アプリ『ゲッターズ飯田の占い』

これまで6万人以上の人を占ってきているゲッターズ飯田さんですが、知人からの紹介でなければ占わないということを掲げて、しかも無償で占いをされています。

無償で占いをされているということなので、信頼関係を大切にされているのかもしれませんね。

もしも、ゲッターズ飯田さんの知人の方と出会うことがあったら、そのチャンスを見逃さないでぜひ占なってもらえるようにお願いしてみてくださいね。

 

イベントに応募

ゲッターズ飯田さんに対面鑑定してもらう2つ目の方法はイベントの応募企画です。

2022年にも対面鑑定のイベント企画があり、2022年版の占い本『ゲッターズ飯田の五星三心占い2022』の購入者限定で応募がありました。

応募には、本のオビについている応募券を使って応募すると毎月3名が対面鑑定が受けられるというものでした。

『ゲッターズ飯田の五星三心占い2022』のイベント企画内容
  • 「better fortune’n jazz」ご招待&対面鑑定 (各会場3名様)
  • 対面鑑定権(2022年1月〜3月・毎月3名様)

残念ながら、こちらの対面鑑定のイベント企画はすでに応募期間が終了しています。

ですが、過去にも同じようなイベント企画がされていましたので、今後もイベントが開催されれば対面鑑定を受けられる可能性はありそうです。

また、毎年秋頃になると翌年の『ゲッターズ飯田の五星三心占い』本が発売されますのでそのタイミングを狙ってイベント企画に応募されるのがおすすめです。

偶然街で会う

ゲッターズ飯田さんに対面鑑定してもらう方法の3つ目は、街で偶然会うという裏技的なものです。

街で「ゲッターズ飯田さんですか?」と聞かれるとゲッターズ飯田さん自ら「占いましょうか?」といって鑑定が始まるようです。

テレビ出演や雑誌などでは赤いマスクが印象的なゲッターズ飯田さんですが、街中ではさすがにマスクはされていないかと思うので、ゲッターズ飯田さんの雰囲気をよーく覚えておくといいかもしれませんね。

 

まとめ

今回は『【2022年最新】ゲッターズ飯田に対面鑑定してもらう3つの方法!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしてみてもらえたら嬉しいです。

【対面鑑定の方法3つ】

  1. 知人からの紹介
  2. イベントに応募
  3. 偶然街で会う

ゲッターズ飯田さんは『対面鑑定』は無償で鑑定されています。

ただし、ゲッターズ飯田さんを紹介してもらったり、イベントに参加したり、偶然街であったりなど、対面鑑定をしてもらうにはなかなかハードルが高そうです。

まずは公式アプリや書籍などでゲッターズ飯田さんの占いを体験してみるのもいいかもしれないですね。

公式アプリでは、対面ではないですが個人鑑定や電話鑑定をされているので、こちらの方が鑑定してもらえる確率は高そうですよ。

ゲッターズ飯田の個人鑑定の料金はいくら?応募や当選のコツを調査!ゲッターズ飯田さんといえば、テレビ出演やラジオ、書籍、WEBなどでも多くの占いを提供されていて、占いの評判も高い占い師さんの1人です。 ...


 


最後までお読みいただきありがとうございました。